そのときどきに私が感じたことや思いなどを書き綴っています。

テニスがしたい!(3180)

DSC_9939.jpg


昔、合宿をやった時に、その前日に熱が出て、

やむを得ずキャンセルした子がいました。

まあ、こればっかりは仕方ないことだなと思いましたが、

翌日、

「合宿に参加したいというので連れて行きます」

とお母さんから連絡がありました。

続けて、

「まだ熱があるようで、無理だからと言いましたが、

荷物を持って玄関から動かないので、

仕方ないので連れて行きます。

ご迷惑をお掛けするかもしれませんが、よろしくお願いします。」

ということです。

実際に、合宿に来ても、熱もそこそこ高く、

とてもテニスができる状況ではないので、

部屋で寝ているように指示をして、

スタッフと一緒に看病したりしました。

テニスもできないのに、なんて迷惑なやつだ!」

なんてことはまったく思いませんでしたね。

「そうまでして合宿に来たいんだな」

と、その気持ちを思って、とても嬉しくなりました。

私のアカデミーには、遠くから通ってくる子がいます。

週末には、県外から参加する子もいます。

朝早く起きて、始発に乗って参加する時もあります。

お父さんやお母さんの送り迎えも大変ですね。

送ってもらえない時でも、自分で歩いてくる子もいます。

もし、自分が、と思うと、そのエネルギーはすごいと思います。

私は、こういう子どもたちの

テニスがしたい!」

という気持ちに触れる時、本当に嬉しくなります。

そういう気持ちに動かされてコーチをやっているということです。

コーチという語源は、「COACH」=「乗り合い馬車」からきていて、

「大切な人を、現在その人のいるところから、

その人が望むところまで安全に送り届ける」

という意味です。

ということは、その人が望まなくては、

そこまで運べないということですね。

子どもたちの「望むところ」に、

ちゃんと運べるようにコーチできたらいいなと思います。


Clip to Evernote
人気blogランキング参加中!
にほんブログ村 テニスブログへにほんブログ村
関連記事
スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
[Font & Icon]
管理者にだけ表示を許可する
プロフィール
「スポーツは、”愛”だと思う…」

大島コーチ

Author:大島コーチ

テニス、トレーニング、スポーツ科学など、詳しくはウェブサイトをご覧ください。
WORKS
カレンダー
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
月別アーカイブ
リンク
このブログをリンクに追加する
QRコード
QR
キャンプ&イベント案内
  • テニストレーニングキャンプ案内

  • ■「テニストレーニングキャンプ19・サマー」
    8月12日(土)~15日(火)
    開催決定!
    このキャンプは「向上心」や「意欲」を育てることを目的として、「意識が変われば世界が見える」をスローガンに、「Hard on yourself・・・どこまで自分に厳しくなれるのか」をキャンプテーマに、大きな夢を持って、テニスに取り組むことができるようにプログラムされています。

  • テニスコーチングセミナー案内

  • <テニスコーチングセミナー20>
    ■本年秋に開催予定です
    ■遠方からの参加者のために無料宿泊所を用意しましたので、気軽に参加してください。
    自分のコーチング技術を磨き、自信を持って指導することができるように「テニスコーチングセミナー」を企画しました。テニス技術はもちろんのこと、コーチング論やコミュニケーション論、トレーニングに関することまで、テニスを教えるにあたって必要だと思われる内容をできるだけ広い範囲で網羅しています。

  • <ロングウッドジュニアテニス>
    無料体験レッスン受付中!(随時)

  • <レーニング科学研究所>
    トレーニング受講者募集中!


  • SNS
    Nobuhiro Oshima


    tslabo_gtnをフォローしましょう