そのときどきに私が感じたことや思いなどを書き綴っています。

初めての衝撃(3185)




私は、フィンランドは初めての訪問になります。

「イッテQ」のイモトほどではないですが、

これで29カ国目の訪問です。

そのほとんどは、テニスの遠征で、

ゆっくり観光などを楽しむことはありませんが、

それでも、多くの国に行くことができることは、

とても刺激的な経験となるし、

日本の素晴らしさを再認識する機会にもなります。

実は、私が初めて海外に行ったのは、26才の時です。

そんなに早くはないですね。

でも、その時に受けた「衝撃」のようなものは忘れません。

まったく通じない英語を恥ずかしいと感じたことも忘れません。

コーラを頼もうとして、コーヒーが出てきた時の悲しい感じ(?)も鮮明に記憶しています(苦笑)。

そんな「思い」をずっと持っていたので、

「いつかは海外に」、という気持ちは高かったですね。

実際にアメリカに行った時は、32才で、

上の娘が2才になったばっかりで、

職も辞して、収入を絶ってまでも、

「何が何でも」という気持ちで渡航しました。

みんなは反対したし、不安も大きかったですが、

初めに受けた「衝撃」のようなものがとても大きく、

すべてを越えて行きました。

今も、まったく後悔などありません。

「初めての衝撃」は、それほどまでに大きなものです。

だから、子どもたちには、

早い時期にこうした「衝撃」を感じてほしい、

そう思って海外遠征を計画します。

それは、きっと人生に大きな影響を与えますね。

今日、行われた開会式は、壮大で、「感動」を覚えました。

いつでも、海外に行って受ける「衝撃」は大きなもので、感動的です。

これからも子どもたちと一緒に「感動」を味わうことができるように、

積極的に海外に出かけていこうと思います。



Clip to Evernote
人気blogランキング参加中!
にほんブログ村 テニスブログへにほんブログ村
関連記事
スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
[Font & Icon]
管理者にだけ表示を許可する
プロフィール
「スポーツは、”愛”だと思う…」

大島コーチ

Author:大島コーチ

テニス、トレーニング、スポーツ科学など、詳しくはウェブサイトをご覧ください。
WORKS
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
月別アーカイブ
リンク
このブログをリンクに追加する
QRコード
QR
キャンプ&イベント案内
  • テニストレーニングキャンプ案内

  • ■「テニストレーニングキャンプ20・ウィンター」
    12月28日(木)~30日(土)
    開催予定です。
    このキャンプは「向上心」や「意欲」を育てることを目的として、「意識が変われば世界が見える」をスローガンに、「Hard on yourself・・・どこまで自分に厳しくなれるのか」をキャンプテーマに、大きな夢を持って、テニスに取り組むことができるようにプログラムされています。

  • テニスコーチングセミナー案内

  • <テニスコーチングセミナー20>
    ■本年冬に開催予定です
    ■遠方からの参加者のために無料宿泊所を用意しましたので、気軽に参加してください。
    自分のコーチング技術を磨き、自信を持って指導することができるように「テニスコーチングセミナー」を企画しました。テニス技術はもちろんのこと、コーチング論やコミュニケーション論、トレーニングに関することまで、テニスを教えるにあたって必要だと思われる内容をできるだけ広い範囲で網羅しています。

  • <ロングウッドジュニアテニス>
    無料体験レッスン受付中!(随時)

  • <レーニング科学研究所>
    トレーニング受講者募集中!


  • SNS
    Nobuhiro Oshima


    tslabo_gtnをフォローしましょう