そのときどきに私が感じたことや思いなどを書き綴っています。

ルーティーン(3206)

DSC_8719.jpg


私は、朝起きてからの作業の手順がだいたい同じです。

ブログに関してもそうで、

まず突然にシャットダウンのようなことになっても大丈夫なパソコン用のアプリでブログを書き始めます。

それをある程度推敲したら、その文に合う写真を探して、サイズを調整してアップロードします。

そうやって準備を整えたら、まずFacebookに投稿します。

次に、Google+に同じように投稿します。

最後の投稿がブログサイトへの投稿です。

なぜこれが最後なのかということ、

ブログがより読みやすいように、段落を開けたりする調整が必要だからです。

それに、ランキングサイトへのバナーを貼ったりする作業が他の2つとちょっと段取りが違うので、最後に投稿します。

こうした一連の作業を、基本的に毎日行うわけです。

こうしたことを「ルーティーン」と言います。

これは日常生活でもきちんと行われることが大切ですが、

とりわけスポーツでは、自分の力を発揮しやすい状態を作るために大切になります。

イチロー選手のネクストバッターサークルでの素振り、

シャラポワ選手やナダル選手のサービスに入る前の一連の動き、

ボルト選手のスターティングブロックに足をセットするまでの一連の動作など、

多くのスポーツ選手は、この「ルーティーン」を大切にしています。

「ルーティーン」にはいろいろな効果がありますが、

一番大切なのは、できるだけ「普通と同じ状態」を作り出すことにあると思います。

スポーツは、大きな緊張が襲うので、自分自身を見失うこともあります。

そういうことの方が多いですね。

そんな時、ちゃんと「ルーティーン」を守ることで、

自分のすべきことを思い出せるようなるからです。

そうした動きの「感覚」を覚えているので、それをなぞることで、「感覚」が蘇ることもありますね。

私の場合で言うと、

このブログを書くという一連の動作を逆でやってみると、とても大きな違和感があります。

効率も悪いです。

だから、「ルーティーン」を守ることを大切します。

これには、最初のうちは「忍耐力」というか、持続するための努力が必要ですが、

一旦身についてしまうと強力な武器になりますので、努力する価値は高いと思います。

今、インターハイが開催されていますが、大きな緊張が襲う中で、

ちゃんと「ルーティーン」を守って、自分の力を発揮できるようにと願っています。

気合いでがんばってください!


Clip to Evernote
人気blogランキング参加中!
にほんブログ村 テニスブログへにほんブログ村
関連記事
スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
[Font & Icon]
管理者にだけ表示を許可する
プロフィール
「スポーツは、”愛”だと思う…」

大島コーチ

Author:大島コーチ

テニス、トレーニング、スポーツ科学など、詳しくはウェブサイトをご覧ください。
WORKS
カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
月別アーカイブ
リンク
このブログをリンクに追加する
QRコード
QR
キャンプ&イベント案内
  • テニストレーニングキャンプ案内

  • ■「テニストレーニングキャンプ19」
    2017年8月開催予定
    このキャンプは「向上心」や「意欲」を育てることを目的として、「意識が変われば世界が見える」をスローガンに、「Hard on yourself・・・どこまで自分に厳しくなれるのか」をキャンプテーマに、大きな夢を持って、テニスに取り組むことができるようにプログラムされています。

  • テニスコーチングセミナー案内

  • <テニスコーチングセミナー20>
    ■本年春に来年開催予定です
    ■遠方からの参加者のために無料宿泊所を用意しましたので、気軽に参加してください。
    自分のコーチング技術を磨き、自信を持って指導することができるように「テニスコーチングセミナー」を企画しました。テニス技術はもちろんのこと、コーチング論やコミュニケーション論、トレーニングに関することまで、テニスを教えるにあたって必要だと思われる内容をできるだけ広い範囲で網羅しています。

  • <ロングウッドジュニアテニス>
    無料体験レッスン受付中!(随時)

  • <レーニング科学研究所>
    トレーニング受講者募集中!


  • プロバイダーの変更に伴い、
    以下の関連グループの
    ホームページのアドレスが
    変更になります。

    ●ロングウッドジュニアテニスアカデミー
    http://tslabo.web.fc2.com/longwood/
    ●トレーニング科学研究所
    http://tslabo.web.fc2.com/tslabo/
    ●トップジュニア委員会
    http://tslabo.web.fc2.com/top-junior/
    ●テニスコーチング研究会
    http://tslabo.web.fc2.com/tennis-coaching/
    ●若鳩インドア
    http://tslabo.web.fc2.com/wakabato/
    SNS
    Nobuhiro Oshima


    tslabo_gtnをフォローしましょう