そのときどきに私が感じたことや思いなどを書き綴っています。

過激な(?)思い出(3208)


IMG_0026.jpg


部活動が「過酷」というのは、今も昔もあまり変わらないとは思いますが、

昔のほうが「過激」(?)だったような気はします(笑)。

私が高校の時にやってきたこと(やらされたこと)をちょっとだけ紹介しましょう。

楽しい思い出はたくさんありますが・・・

(夕立の時など)水はけの悪いコートに溜まった水たまりで泳がされる。

もちろん、泳ぐ時は実況中継つき(臨場感を高めるためかな?)

「反射神経のトレーニング」と称して泥沼に入らされ、上から石を投げられて、跳ねた泥を避ける練習。

(避けれるわけ無いだろう!)

大事な所を赤ちん(今もあるんかな?)で落書きされる。

もしくは、ガムを付けられる(結局取れないのでハサミで切る)

暑さに耐えるトレーニングとして、部室の奥に放ってあるかび臭いトレーナを何枚も着させられる。

その上、両手両足を縛られて先輩をバス停まで見送りに行く(一応、トレーニングらしい)

新品の靴をサッカーボール代わりに使われてすぐに泥だらけ。

ついでに、水をかけられてじゃぶじゃぶのドロドロ

裸でプールで泳いで「指導部」行き

(禅宗の学校だったので、ついでに写経と座禅会にも参加・・・良い心の修行となりました)

こうした楽しいことだけではなく、もちろん水が飲めないので、

サビの浮いたドラム缶の水を平気で飲む

コートに水をまく時は、リストバンド何枚も重ねて、それに染み込んだ水をすする

コートの隅にボール缶に入れた水を隠して見つからないようにそっと飲む

などなど・・・です。

なんとなく楽しそうでしょ?(な、わけないだろ!)

当時の先輩方によく聞いて頂きたいです。

ほ・ん・と・う・に・あ・り・が・と・う・ご・ざ・い・ま・し・た・・・。

おかげで、「忍耐力」も「体力」もつきました。

私が上級生になった時ですか?

もちろん、そんな理不尽なことは・・・やってません、

きっと・・・多分、まあ、そんな感じ、です(笑)。

今の「苦しい」を頑張っているみなさん、

歯を食いしばって頑張ってください!

きっと、楽しい思い出(?)に変わりますから・・・きっと。


Clip to Evernote
人気blogランキング参加中!
にほんブログ村 テニスブログへにほんブログ村
関連記事
スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
[Font & Icon]
管理者にだけ表示を許可する
プロフィール
「スポーツは、”愛”だと思う…」

大島コーチ

Author:大島コーチ

テニス、トレーニング、スポーツ科学など、詳しくはウェブサイトをご覧ください。
WORKS
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
月別アーカイブ
リンク
このブログをリンクに追加する
QRコード
QR
キャンプ&イベント案内
  • テニストレーニングキャンプ案内

  • ■「テニストレーニングキャンプ19・サマー」
    8月12日(土)~15日(火)
    開催決定!
    このキャンプは「向上心」や「意欲」を育てることを目的として、「意識が変われば世界が見える」をスローガンに、「Hard on yourself・・・どこまで自分に厳しくなれるのか」をキャンプテーマに、大きな夢を持って、テニスに取り組むことができるようにプログラムされています。

  • テニスコーチングセミナー案内

  • <テニスコーチングセミナー20>
    ■本年秋に開催予定です
    ■遠方からの参加者のために無料宿泊所を用意しましたので、気軽に参加してください。
    自分のコーチング技術を磨き、自信を持って指導することができるように「テニスコーチングセミナー」を企画しました。テニス技術はもちろんのこと、コーチング論やコミュニケーション論、トレーニングに関することまで、テニスを教えるにあたって必要だと思われる内容をできるだけ広い範囲で網羅しています。

  • <ロングウッドジュニアテニス>
    無料体験レッスン受付中!(随時)

  • <レーニング科学研究所>
    トレーニング受講者募集中!


  • SNS
    Nobuhiro Oshima


    tslabo_gtnをフォローしましょう