そのときどきに私が感じたことや思いなどを書き綴っています。

テニスの虜(3221)

DSC_2584.jpg


私はよく「意識」の大切さを説きますが、

「意識」ってよく分からないですよね。

一般的には、「プロ意識」や「美意識」というような、

「思考・感覚・感情・意志などを含む広く精神的・心的なもの」

と理解されていて、

スポーツでは「やる気」や「元気」のような、

何か強く行動を起こさせるもののように捉えられていると思います。

だから、「気合いでがんばれ!」と言うんですね

(こればっかりですみません(笑))。

でも、

こういう表に現れる「感情」のようなものがもっとも大切なのかというと、

そうではない気がします。

受験生なので思うようにテニスをがんばれない子のお母さんから、

「◯◯がテニスに虜です。

昨日も今日も試合を観たくてウズウズ・・・、

試験勉強がすすみません!」

というメールをもらいました。

この「虜」という言葉はいいですね。

でも、

何で「虜」なのかはよく分かりません。

みんなは、

「何でテニスをやっているのか?」、

「何でテニスが好きなのか?」

を説明できますか?

ちょっと難しいですよね。

私は若いころ、キャンディーズのスーちゃん(知らんだろうなあ)が大好きで、

「そんなに可愛くないじゃん」

と言われて、

東海大会の会場で他の高校の選手と言い争いをしたことがありますが、

「何で好きなのか?」を説明はできません。

心の底から起こる「衝動」のようなもので、

「理屈」ではないんですね。

「ただ好きになってしまう」、「虜になってします」ということです。

こういう「意識」が一番大切なんじゃないのかなと思うんです。

何でかわからないけれど、

テニスがしたくてしたくてたまらなくなる気持ちがあって、

テニスの虜」になって、

いつもテニスがやりたくなって、

いつもいつもテニスのことを考えて、

どんどんテニスが好きになる、

それが一番大切なもの、

「意識」なんだと思います。

多くの子どもたちが「テニスの虜」になって、毎日テニスをしたくなる、

そんなアカデミーにしていけたらいいな。


Clip to Evernote
人気blogランキング参加中!
にほんブログ村 テニスブログへにほんブログ村
関連記事
スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
[Font & Icon]
管理者にだけ表示を許可する
プロフィール
「スポーツは、”愛”だと思う…」

大島コーチ

Author:大島コーチ

テニス、トレーニング、スポーツ科学など、詳しくはウェブサイトをご覧ください。
WORKS
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
月別アーカイブ
リンク
このブログをリンクに追加する
QRコード
QR
キャンプ&イベント案内
  • テニストレーニングキャンプ案内

  • ■「テニストレーニングキャンプ19・サマー」
    8月12日(土)~15日(火)
    開催決定!
    このキャンプは「向上心」や「意欲」を育てることを目的として、「意識が変われば世界が見える」をスローガンに、「Hard on yourself・・・どこまで自分に厳しくなれるのか」をキャンプテーマに、大きな夢を持って、テニスに取り組むことができるようにプログラムされています。

  • テニスコーチングセミナー案内

  • <テニスコーチングセミナー20>
    ■本年秋に開催予定です
    ■遠方からの参加者のために無料宿泊所を用意しましたので、気軽に参加してください。
    自分のコーチング技術を磨き、自信を持って指導することができるように「テニスコーチングセミナー」を企画しました。テニス技術はもちろんのこと、コーチング論やコミュニケーション論、トレーニングに関することまで、テニスを教えるにあたって必要だと思われる内容をできるだけ広い範囲で網羅しています。

  • <ロングウッドジュニアテニス>
    無料体験レッスン受付中!(随時)

  • <レーニング科学研究所>
    トレーニング受講者募集中!


  • SNS
    Nobuhiro Oshima


    tslabo_gtnをフォローしましょう