そのときどきに私が感じたことや思いなどを書き綴っています。

アナザートーク(3225)

DSC_2482.jpg


ダブルスの練習を見ていると、ミスをした時の反応には色々な違いがあって面白いです。

「ごめんなさい」、「ごめん、、ごめん」を繰り返す、謝り派

「今のはクロスに打つべきだった」、「回転をかけすぎた」などの分析派

「タイミングが合わなかった」、「グリップがすべちゃってさあ」などの言い訳を繰り返す、言い訳派

「もっとこうすればいいんだよね」、「次は大丈夫!」と強く鼓舞する自己主張派

など、様々です。

でも、こういった言葉掛けをするのはダブルスだけですね。

シングルスでは、もちろん、言葉掛けをする人がいないので、

こういう状況にはなりにくいです。

あまり、独り言をブツブツ言い続ける人はちょっと気味も悪いです(笑)。

でも、選手の中には、同じように、ちゃんと言葉を発する人もいます。

もちろん、きっと、

頭の中では自分自身に問いかけるような言葉を発しています。

これを「セルフトーク」と言いますが、

メンタルをコントロールするためには、大変効果的です。

ダブルスは、

「自分ひとりだとコントロールが難しいメンタルも、パートナーがいることで比較的易い」

ということがありますが、

シングルスでも、同じような効果を生むということです。

でも、

ダブルスでしか、うまく言葉を発することはできないのは、

「アナザートーク」とでも言うべきものなのでしょうか、

人がいればできるというのは、

ひとりで戦うシングルスで強くなることは難しいかもしれません。

自分の中にパートナーを見つけて、

どんな時でも、「ひとりで戦っていない」という意識を持てる人が強いのかもしれません。

そんな強さを身につけてほしいと思います。


Clip to Evernote
人気blogランキング参加中!
にほんブログ村 テニスブログへにほんブログ村
関連記事
スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
[Font & Icon]
管理者にだけ表示を許可する
プロフィール
「スポーツは、”愛”だと思う…」

大島コーチ

Author:大島コーチ

テニス、トレーニング、スポーツ科学など、詳しくはウェブサイトをご覧ください。
WORKS
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
月別アーカイブ
リンク
このブログをリンクに追加する
QRコード
QR
キャンプ&イベント案内
  • テニストレーニングキャンプ案内

  • ■「テニストレーニングキャンプ20・ウィンター」
    12月28日(木)~30日(土)
    開催予定です。
    このキャンプは「向上心」や「意欲」を育てることを目的として、「意識が変われば世界が見える」をスローガンに、「Hard on yourself・・・どこまで自分に厳しくなれるのか」をキャンプテーマに、大きな夢を持って、テニスに取り組むことができるようにプログラムされています。

  • テニスコーチングセミナー案内

  • <テニスコーチングセミナー20>
    ■本年冬に開催予定です
    ■遠方からの参加者のために無料宿泊所を用意しましたので、気軽に参加してください。
    自分のコーチング技術を磨き、自信を持って指導することができるように「テニスコーチングセミナー」を企画しました。テニス技術はもちろんのこと、コーチング論やコミュニケーション論、トレーニングに関することまで、テニスを教えるにあたって必要だと思われる内容をできるだけ広い範囲で網羅しています。

  • <ロングウッドジュニアテニス>
    無料体験レッスン受付中!(随時)

  • <レーニング科学研究所>
    トレーニング受講者募集中!


  • SNS
    Nobuhiro Oshima


    tslabo_gtnをフォローしましょう