そのときどきに私が感じたことや思いなどを書き綴っています。

父親らしさ(3277)




子どもたちと動物の顔型のパックをして撮った写真をアップしたら、

「なかなかこんな父親いないです!」

とコメントをもらいました。

ん~、確かに、50もとうに過ぎて、

こんなアホなことする父親はいないかもしれませんね(笑)。

そもそもあんまり父親としての自覚もありません。

親だからこうしなきゃ、親はこうあるべきだ、

というような考えも持ってはいません。

まあ、どんな父親が理想的なのか、

なんてことは明確に定義できるものでもないので、

自分自身のあるがままでいようとは思います。

幸いにも、子どもたちは素直に育ってくれました。

母親の死に直面し、悲しい思いはとても大きかったと思いますが、

それが家族の絆を深めてくれたのかもしれません。

下の娘は、思春期の難しい時期にこうした体験をしましたが、

それが成長につながったと思います。

私が親として唯一心がけていることは、

「積極的無関心」です。

これは、無視するのでもなく、過関心になるのでもなく、

その子がやりたいことを、できる限り応援をするという姿勢です。

だから、上の娘の大学や就職にもあまり興味はありません。

すべては自分で決めて、自分で責任をとる、

ということがもっとも大切なことと考えるからです。

もちろん、学費がかかりますが、

もし、自分がそれを支払うことができるのであれば、

文句を言わずに応援します、・・・そういうことです。

だから、ついこの前まで、何学部に進学したのか、

どこに就職したのかも知りませんでした。

こういう考え方がいいのかどうかも分かりません。

とりあえず仲良くやれているので、

これでいいかな?っていう感じですね。

私は、父親としては大したことはないですが、

子どもたちには心から感謝しています。

いつも一緒にいて私を支えてくれます。

いつの日か私の元を離れるときが来るとは思いますが、

これからもできる限りの応援をしていこうと思います。


Clip to Evernote
人気blogランキング参加中!
にほんブログ村 テニスブログへにほんブログ村
関連記事
スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
[Font & Icon]
管理者にだけ表示を許可する
プロフィール
「スポーツは、”愛”だと思う…」

大島コーチ

Author:大島コーチ

テニス、トレーニング、スポーツ科学など、詳しくはウェブサイトをご覧ください。
WORKS
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
月別アーカイブ
リンク
このブログをリンクに追加する
QRコード
QR
キャンプ&イベント案内
  • テニストレーニングキャンプ案内

  • ■「テニストレーニングキャンプ20・ウィンター」
    12月28日(木)~30日(土)
    開催予定です。
    このキャンプは「向上心」や「意欲」を育てることを目的として、「意識が変われば世界が見える」をスローガンに、「Hard on yourself・・・どこまで自分に厳しくなれるのか」をキャンプテーマに、大きな夢を持って、テニスに取り組むことができるようにプログラムされています。

  • テニスコーチングセミナー案内

  • <テニスコーチングセミナー20>
    ■本年冬に開催予定です
    ■遠方からの参加者のために無料宿泊所を用意しましたので、気軽に参加してください。
    自分のコーチング技術を磨き、自信を持って指導することができるように「テニスコーチングセミナー」を企画しました。テニス技術はもちろんのこと、コーチング論やコミュニケーション論、トレーニングに関することまで、テニスを教えるにあたって必要だと思われる内容をできるだけ広い範囲で網羅しています。

  • <ロングウッドジュニアテニス>
    無料体験レッスン受付中!(随時)

  • <レーニング科学研究所>
    トレーニング受講者募集中!


  • SNS
    Nobuhiro Oshima


    tslabo_gtnをフォローしましょう